漢字の魅力発信!!
遊書は、漢字の持っている意味合いをわかりやすく美しく表現する、新しい考え方の書道!
全国の遊書研鑽仲間が年に一度、日頃の成果を発表します。テーマは『季語』『季節の言葉』です。美しい日本語の魅力を遊書で表現します。今年は東京都立美術館で開催します。ご高覧いただければ幸いです。

主催   一般社団法人遊書の会
後援:大阪府・大阪府教育委員会・(株)学文社・(株)カタナヤ・筆匠上村・(有)アトリエひびき

会期●平成30年2月28日(水)〜3月7日(水)
会場●東京都立美術館
東京都台東区上野公園8-36 電話03-3823-6921





賞について


遊書部門
阿部賞……………1名(遊書部門1を対象 賞状及び金一封を贈呈)
大賞………………1名(賞状及び金一封を贈呈)
奨励賞……………若干名(賞状及び副賞を贈呈)
新人賞……………1名(賞状及び副賞を贈呈)
佳作………………若干名(賞状)
入選………………若干名(賞状)


字手紙部門
優秀賞……………1名賞状及び副賞を贈呈)
佳作…………………1名賞状及び副賞を贈呈)
入選………………………若干名賞状)


■参加料について
遊書部門
1点……………税込30,000円
2点目……… 税込15,000円
大阪展遊書作品参加賞……… 税込6,000円

※参加料に含まれるもの 添削指導料1回分・表装加工料・審査料・展示費用・作品返送料


字手紙部門
パネル1枚……………税込15,000円
パネル2枚目………税込10,000円
大阪展字手紙作品参加賞……… 税込5,000円

※参加料に含まれるもの 表装加工料・審査料・展示費用・作品返送料
字手紙においては添削はいたしませんのでご了承ください。
一旦納入された参加料の返金は致しません。
参加作品は努めて保護いたしますが、作品輸送上の事故、展示上の不可抗力による破損、その他については責任を負いかねます。


審査・発表・表彰について
審査:審査委員による審査会で厳正審査
審査委員長:一般社団法人遊書の会代表 合田 一峰
審査委員:一般社団法人遊書の会 理事・監事
発表:ホームページhttp://www.yushonokai.or.jp、会報「ザ・遊書」、郵送にてご通知
表彰:平成30年3月3日(土)


■参加申し込みについて
参加申し込み〆切は平成29年12月31日(日)当日消印有効
お申し込みはメール、FAXを送ってください。
第16回公募展「遊書と字手紙展」に参加と明記して 名前、住所、電話番号を書いてください。
●メール : info@yushonokai.or.jp
●FAX : 072-436-3836
申し込み確認後に弊社遊書の会から連絡させていただきます。
■作品提出〆切について
平成30年2月10日(土)必着


展覧会指定用紙について
遊書1用紙(タテ68×ヨコ70㎝・50枚包み)…7000円(税込)送料無料
遊書2用紙(タテ45×ヨコ35㎝・50枚包み)…2350円(税込)送料別


お問い合わせは 一般社団法人遊書の会
TEL:072−433−2921 FAX:072-436-3836 info@yushonokai.or.jp

  • Twitterでシェア
  • Facebook
  • LINEで送る